MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« 火星探査車 | メイン | ペンギンの視線 »

2004年01月06日

ハクビシンの末路

2004-01-06-0.gif スピリットの成功に刺激されたのか、中国でも火星探査機の打ち上げ計画があるって報道されたよ。有人飛行といい、最近の中国は、宇宙にご熱心なのだろうか。
 それはそうと、同じ中国でSARS感染者がまた出てしまった。冬場に再流行するかも知れないって言われていたから、そんなに驚きはしなかったけど、感染源として疑われたハクビシンの完全撲滅作戦には目を見張ったね。広東省では食用として1万匹相当飼育されていたそうだけど、それを1日2000匹のペースで殺処分するんだって。大量生産された命って軽いんだね。
 動物は他の生物の命を奪うことでしか生きられないんだから、食事の前には感謝の言葉をささげなくちゃいけない。それって、人間の文化だけにある美徳だよね。今回、疑われたばかりに食されることもなくただ殺されちゃう命に、人間はどういう言葉をかけるんだろう。
 ハクビシンにとっては残酷な運命だけど、でも、これで人間に食される運命は断ち切られることになるんだろうね……たぶん……当分の間は。

投稿者 かめちゃん : January 6, 2004 01:23 PM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?