MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« ある休日のバスの風景 | メイン | 写真自動販売機 »

2004年04月30日

素朴な疑問

 今日は1日かけて部屋の模様替えをしたのだが、あまりに重いモニタを何度も持ち上げたせいだろう、めちゃくちゃ疲れた。で、どうも日記を書く気力が……ってことで、今日はごくごく簡単に。
 昨日のバスの中の続きだが、おじさんの白髪混じりの髪を見てふと思った。
 ----動物って白髪にならないんだろうか?
 白髪は髪に色をつけるメラニンがつくれなくなるために起きる現象だが、その最大の原因は老化だ。年を取れば白髪になるか、抜けるかなのだ。
 それってヒトだけに起きることなんだろうか。
 母親モルのマリーは5歳を過ぎている。モルモットの寿命は文献によって違うのでよくわからないが、中年の域は超えていることは確かだろう。ちなみに、寿命として一番多くあげられている年は、5~6年。しかし、10年生きると書いてあるものもあるし、3年と書いてあるものもある。まあ、考えてみれば、人間だって国が違えば寿命も違う。前にその話は書いたけど、30代が寿命とされる国だってあるのだ。だからモルの寿命は3年から10年(幅ありすぎだが)で納得するしかない。
 で、マリーは白と黒と茶色の3色なんだが、5歳を過ぎてもその比率は変わらない。年をとってんだかとっていないんだか、見た目ではさっぱりだ。ヒトだったら、35歳頃から黒い毛に白いものがボツボツ見えてくるらしいのだが、なんでモルはそうならないんだろう……不思議だ。
 ってことで、疲れて眠くて頭がまわらないので今日はこのへんで。答えはきっと、忘れた頃にやってくる……たぶん。

投稿者 かめちゃん : April 30, 2004 06:47 PM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?