MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« たて続けに…… | メイン | アリの大群 »

2004年05月12日

館山便りその1

 いま、館山です。海が見える高台にある実家にいます……というと、海が近くていいなぁ~と思われるかも知れませんが、海までは遠いです。犬を散歩させたらバテる距離です(昔いた犬は、ホントにバテてしまい、抱きかかえて帰りました。海までの散歩は二度とごめんです)。
 さて、無事にマリーの埋葬が済み、しばしバケーション気分……っていうか、何この絵! だって、今日は写真撮れなかったんだも~ん。
 まあ、文句があるならタッチパッドで描いてみなさい! ソフトはウィンドウズ付属の『ペイント』! その絵に、『デジカメde同時プリント』というフォト管理ソフトのデコツールで3モル兄弟の画像を合成したのだ(使い方間違ってる?)。それにしても、どうも画質が悪いなぁ~(絵のほうが悪いだろ!)
 ま、気を取り直して。
 横浜方面から千葉の隅っこ・館山に行くには、横浜駅と川崎駅から木更津駅まででているアクアライン高速バスを使うと便利だ。そこから内房線に乗り換えれば、2時間半ほどでたどり着く。
 このアクアライン高速バスは、その名の通り、東京湾を横断している海の上の高速道路を使う。ま、首都圏のヒトでなくても、アクアラインのことはご存知だろう。そうそう、通行料がめちゃくちゃ高くて、タレント化した元議員のハマ○氏が「作って何が悪い!」と開き直っているあの道路だ。
 まあ、高速バスだと1400円しかかからないので、けっこう気張らずに海のドライブが楽しめたりする。なにしろ、空いているんですよ~。ちゃんと数えたわけではないが、対向車は30台ぐらいしかなかったからねぇ~。もう、東京湾ひとりじめっ! って感じだ。唯一のパーキングエリア・海ほたるもがらんどう。観光バスが2台ほど止まっていたけど、客の姿はなし。まあ、おみやげでも見ているんだろう(と思う。いや、思いたい)。
 バスのコースは、川崎の派手な工業地帯を抜けて海のドライブ、そして田園豊かな木更津へ……なのだが、その景色のギャップがまたすごい。木更津市民のみなさんが、アクアラインにどれだけ期待し、どれだけ落胆したか、風景を見ただけでわかってしまう。……さみしいのだ。なんでこんなにさみしいところなんだろう。ちなみにバスの客は10名ほど。前後左右の座席は独占です!
 ……って、いいのか、これで! この道路、ほんとにこのままでいいのかっ!
 そうだ! いっそのこと、海ほたるを釣り場にするっていうのはどうだろう。……いや、高架すぎるか。では、そこからやかた船を出すってのは? ……いや、波が荒くて沈没するかも。わかった。年に数回、花火をやればいいんだ! いや、もととれないか……。
 高速バスの利用客にとっては快適ドライブのアクアラインだが、この道路、もっと通ってもらえるようにまじめに対策を考えたほうがいいと思うぞ。でなければ……って、そういえば、また値上がりするんだっけ? いったい、何を考えているんだろう。海のオブジェにでもしたいのか? ……あ、そうだ! 電光ギラギラのレインボーアクアラインにするってのはどうだろう。デートコースにいかが? って感じで……。
 ってことで、あれ? 館山便りなのに、アクアラインで終わってしまった。まあ、今日はどこへも行かなかったのでこれでいっか。
 それでは明日こそ、南国田舎・館山の写真を公開するぞ! ……たぶん。
 

投稿者 かめちゃん : May 12, 2004 12:07 AM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?