MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« 夏休み!-5日目- | メイン | 夏休み! オリンピック開会! »

2004年08月14日

夏休み!-6日目-

  夏休みにつきひとこと日記(って、徐々に長くなってる……)。
 今日……(あ、朝書いてるから日にちずれてる。昨日だ)も引き続き『ロードオブザリング』。いよいよ最終部『王の帰還』を観た。やっぱりすごい迫力だねぇ……3時間、一緒に冒険しましたって感じ。
 映画の中では「劣勢にあっても、退かずに戦うこと」がかっこいいと描いている。「誰もが愛するもののために戦う」と女性も戦争に参加する。戦死は名誉。確かに、映像ではかっこいい。
 その夜、NHKスペシャル「一兵卒の戦争」を観た。フツーの一兵卒として現実の戦争を体験した作家、古山高麗雄氏の静かだけど深い怒りの声を聞いた。戦争は映画のように、かっこいいもんじゃない。ヒトの尊厳なんてどこにもない。彼は「戦う勇気より、退く勇気をなぜ持てないのか」を問題にしていた。
「退くことも、また闘い」
 そういうテーマの映画で、ワクワクするものは創れないんだろうか。『ロードオブザリング』は娯楽作品としてはおもしろかったけど、この世界観では世の中かわりませんよな。

投稿者 かめちゃん : August 14, 2004 11:36 AM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?