MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« 聞き上手 | メイン | 音楽の街 »

2004年10月10日

台風の爪痕

 あ~、ひどかった。台風直撃しちゃったよ。「22号」、この名前、忘れるものか。
 だけどなんとも味気ない名前である。確かに数字はわかりやすいけど、アメリカみたいに人名にすれば面白いのに。たとえば、今年の台風はすべてアレキサンダーって名前で、「アレキサンダー1世」「2世」「3世」と続き、昨日来たのは「アレキサンダー22世」。「22世だって、すごい数だよなぁ……」とさらに今年の台風の多さを実感! ……でもないか。
 ここ10年においての最強の台風! なんて言われていたものだから、バルコニーにある樹木は一カ所にまとめ、網をかけ、縄をかけて厳重にしばりつけておいた。「来るならきやがれ!」ってな気分で迎えたものの……犠牲が出てしまった。実家の庭から掘って持ってきたソテツである。持ってきた当初(5年前)は小さかったのに、いまではひとりでは持ち上がらないほど巨大化していた。で、鉢もそれなりに大きいものを使っていた。素焼きで結構高いやつ。これまた重いし、まさかこいつが倒れることはあるまいと、ソテツだけは縄をかけずにそのままにしておいたのだ。
 で、倒れた。もののみごとに。おまけに高かった鉢は割れてしまった。ショック。雨風吹きすさぶ中、一度は起こしに行ったのだが(ものの10秒でびしょぬれ)、その後、また倒れた。育ちすぎた葉っぱが、風をモロに受けたのだろう。少し落としておけばよかった。
 今回の台風でも数人の犠牲者が出てしまった。その中に、裏山の様子を見に行って土砂崩れに巻き込まれたという男性がいた。気持ちがわかる。目の前でソテツが倒れているのを見て、思わず外に飛び出したもんなぁ……。「ちょっと弱まった?」って時を狙ったものの、外に出てみればぜんぜん弱くない。部屋の窓から見ている状態と実際とは違うのだ。
 さて今年の台風。これは温暖化の影響か? そればかりではないとは思うけれど、今後、温暖化はますます進むことは確かなことだ。『ディアフタートゥモロー』では、日本は巨大台風の被害で壊滅すると予言していた。しかも風速90メートルなんてとてつもない巨大なやつ。ちなみに、今回のこのあたりの最大瞬間風速は39.9メートル。その2倍以上の風が吹く? 想像できない。
 それにしても、台風一過だというのに、なんで曇ってるんだろう。「普通、カラッ晴れになるもんだろうが!」と窓を開けたら、ん? どこからか、笛や太鼓の音が聞こえてくる。そうだ、今日は近くの神社のお祭りだった。台風後のどんより曇った日曜日。せめて明るいお囃子を聞きたいものですな。

投稿者 かめちゃん : October 10, 2004 01:05 PM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?