MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« コケコッコー | メイン | 正月番組 »

2004年12月29日

初雪の日

 天気予報を信じればよかった……。
 今朝、起きたら……さぶっ! なんだ、この寒さは……とカーテンを開けたら寒い! 白い! なんだこれっ!……って、雪である。今年最初の雪。
 しまった。今日はメルちゃんを病院に連れていく日。が、こんな天気では出かけられないではないか。なにしろ寒すぎる。車があればまだしも徒歩。かばんにホカロンを詰め込んでも、どの程度寒さをしのげるのやら。
 確かに昨日の天気予報で「雪になるかも」ときいていた。ちゃんと信じていれば、昨日のウチに連れてったのになぁ。ま、ずいぶん回復しているので、明後日(明日は病院お休み)でもいいか……というわけで、今日は1日部屋でおとなしく……。
 が、暖房がぜんぜん効かないのである。なんで~? あまりの寒さに毛布をかぶってパソコンに向かっていると、culiの「エアコン、止まってる!」との悲痛な叫びが。
 前にもあった。真夏の暑い日にエアコン故障。まさかまた~と何度も電源を落とし確認するが、いっこうに動かず。
 幸いもう一機、小さなファンヒーターがあったので、それでしのぐ。考えてみれば、去年はこたつが壊れた。それでコタツの中に、この小さなファンヒーターを入れて温まった覚えがある。電化製品はいつか壊れる。が、なんでこんな寒い日に!
 しかし、天は我らを見捨てず! しばらく放って置いて再び電源を入れてみたらついたっ! 暖房ついたっ!
 頼む、このままこの冬がんばってください>エアコンさま。

投稿者 かめちゃん : December 29, 2004 02:19 PM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?