MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« 移民 | メイン | 成人式 »

2005年01月09日

大河ドラマ『義経』

 これぞ伝統的な大河ドラマ! なのだろう。やっぱり昨年の三谷版『新選組!』があまりに異色だったのだ。これで大河ドラマ離れをしていた従来の大河ファンは胸をなでおろし、再び、テレビの前に座ること間違いなし。
 が……『新選組!』のテンポやギャグや伏線探しに馴れていたせいか、『義経』のテンポがとろくてとろくて……。なんだろう、セリフ回しの速度の問題だろうか? 
 俳優人はベテラン揃いで(いまのところ)安心して観られるし、映像もキレイだし、ナレーションの声もいいし……でも、6回観る気(『新選組!』は再放送入れて6回観てた)にはなれそうにない。1回で十分。
 さて、毎年、その年の大河のゆかりの地では、キャンペーンをはって、ブームを起こそうとする。今年は平泉? 関連グッズやイベントは経済効果抜群だ。毎日新聞の記事によれば、『新選組!』では京都だけで170億円、『利家とまつ』のときは石川県で開かれた『加賀百万国博』などで786億円の波及効果があったそうな。ちなみに、『冬ソナ』では国内だけで1255億円! ダントツですな。
 今年は大河に限らず、どんなドラマや映画がブームとなるんだろう。昨年は純愛ブームとも言われたけれど、それが今年も続くようには思えない。大型ファンタジー映画もないし、韓流もそんなに長続きしない気がする。
 今年、いまからもう観たい! と思っている映画は『亡国のイージス』か。『ローレライ』も。だけど、これはあまりブームになってほしくはないな。なにせ軍事アクションものですからな。もっと平和的で暖かいものが流行ってもらいたいなぁ。さて、なにかな……というか、義経はブームになる?

投稿者 かめちゃん : January 9, 2005 02:30 PM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?