MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« 今日はパス! | メイン | シロクマの危機 »

2005年01月29日

懐かしの歌

 今日は久しぶりにホームページの更新をした(最近、遅れ気味)。
 この作業、実は頭をほとんど使わない。何も考えず腕だけ動かしている状態だ。そんなときは、なぜか、よく歌を歌っている。その歌も、大昔にインプットしておいたものばかり(最近の曲は歌詞もメロディも覚えられないっ!)だから、これまた頭を使っているわけではない。無意識で口ずさんでいるのである。
 で、今日はふいに、大滝詠一の『ロングバケーション』の歌をへらへら~と歌っていた。これ、大昔にめちゃくちゃ聞いて、ほぼ全曲、空で歌える。が、いつもは出てこない。かなり記憶の底に沈んでいたのだろう。
 しかし一度記憶を蘇らすと、無性に聴きたくなった。
「CDどこやったかなぁ……」
 すでに棚から撤去され、どこかのダンボールの中である。というわけで作業中断、倉庫と化している部屋に入り、ダンボールを片っ端からあけ……掘りだした! いやぁ、懐かしい! 永井博氏のイラスト! 夏だよ~。
 改めて聴くと、ジーン……ぜんぜん色あせてない。やっぱりいいなぁ~、と感慨に耽る。一番好きな曲は『カナリア諸島にて』なのだが、当初、カナリア諸島ってどこにあるのかすら知らなかった。知った今も行きたいとは思わない(だって、火山島だもん。同じスペインの島ならマジョルカにまた行きたい)。
「懐かしい曲を聴いて感動するのは、昔の自分を思い出すから」
 と言われるけれど、実はこのアルバムを聴いて、そんなに思い出すことはない。特別な出来事や特別な人と結びついているわけではないのだ。それでも、やっぱり何度リピートして聴いても飽きがこないのは、要するに好きなんでしょうな。
 きっと、またダンボールの底に眠らせて、10~20年後に無意識に口ずさみ、無性に聴きたくなって……となるのだろう。音楽とは不思議なものである。
 あ、今日は昨日の劇の感想を書くはずだったけど……ま、いっか。

投稿者 かめちゃん : January 29, 2005 02:48 PM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?