MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« 他人の手 | メイン | ホームレスとうさぎ »

2005年02月18日

エレベーターの落下

 ウチはマンションの5階。朝のゴミ捨て以外は、エレベーターを使っている。いつも階段にしていれば健康にいいのだが、つい、目の前がエレベーターホールなもので……いや、怠け癖から乗ってしまうのだ。
 が、ひとりで乗っていると、ときどき「落ちないか?」と心配になることがある。定期的に検診をしているし、エレベーターが落ちたなんてニュースは見たことないし……と思っていたら、今日の『毎日新聞』(WEB版)に、福岡の市営住宅のエレベーターが落ちた! ってなニュースがあって驚いた。
 いや、よく読んでみると、改修作業中の事故のようだ。エレベーターの上で作業をしていた作業員2名が重傷を負ったらしい。大丈夫だろうか。
 改修中ということで、通常のワイヤーではなく、チェーンを引っかけていただけだったらしい。なので、普段使っているときに落ちる心配は無用なのかも知れないけれど、それでも、怖いことを想像してしまう。
 ちなみに、この落ちたエレベーターの底にはスプリングが取り付けられており、落下しても衝撃を吸収する仕組みになっているそうだ。たぶん、どのエレベーターもそうなのだろうけれど……って、つまり、トランポリンみたいになるのか?
 とすれば、エレベーターの中にいて落下したとき、どうなるんだろう。落ちた瞬間、あちこちの壁に激突するよなぁ。いや、むかーし、落下中のエレベーター内は無重力になって、中のものは浮く!?  なんてことを習った気がする。するとエレベーターの落下中は身体が浮き、エレベーターが落ちたそのあとに落ちるから軽傷ですむ? いや、うそだ、あり得ない。たかが12階や5階で考えてもムダである。というより、これ、どういう話だっけ?
 ま、ともかく99%安全であっても、地に足がついていない乗り物って、やっぱり怖いんだよね。

投稿者 かめちゃん : February 18, 2005 03:08 PM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?