MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« ドラマのありかた | メイン | 預言者レオナルド・ダ・ヴィンチ? »

2005年03月11日

さよなら、酔っ払い議員

2005-03-11.gif 今月はえらくまじめに仕事してる……ってことで、今日も1日、JavaScriptと格闘。やんなっちゃうよなぁ……。
 ってことで、ここ2日間ほどニュースも見ずにいたのだが、お仕事のメールで「ニュースでご存知だと思いますが……」と自民党議員が酔っ払って女性に抱きついて警察につかまって議員辞職した……ってことを知った。はやっ! まあ、とても言い訳できる話じゃないし、辞職は当然としても……対応、早いよなぁ。
「ばっかだなぁ」と思う反面、実はちょっと「お気の毒さま」という気がしないでもない。記憶をぶっとばすほど飲むとどうなるか……自分がわからなくなります。人間ってやつは理性を欠くとどうしようもない……と、20代前半で、けっこう記憶をぶっとばしていたからわかります。
 だけど25を過ぎるとだいたい、ヤバイボーダーラインがわかってきて、コントロールがきいてくる。まあ、飲めなくもなるし……。この議員の情けないところは、そのヤバイボーダーラインをわかっていなかったのか? ってことだ。それに、いやしくも公人なんだから、緊張感を持ちなさいよ! ってことだろう。このヒト、若い頃、失敗したことがなかったのだろうか。
 街中でベロベロになるほど飲むのは日本人ぐらい……と聞いたことがある。しかも、国内にとどまらず、海外に出ても、ベロベロ。そういえば、アフガニスタンが混乱していた頃(まだ混乱してるだろうけど)、当時の与党幹事長三人組が、パキスタンでのレセプションで、ベロベロになっているという裏情報をネットやら『創』という雑誌記事やらで読んだ。この国の政治屋たちは、酒がなきゃ仕事しないんだろうか。権力者に緊張感がないのは、平和な証拠か腐敗の証明か……やれやれですな。
 ともあれ、また補選? いや、よくわからないが、補選にはならないようだ。わかりにくい政治のしくみもやれやれですな。

 

投稿者 かめちゃん : March 11, 2005 10:08 PM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?