MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« 気力ゼロ | メイン | スギ花粉 »

2005年04月08日

木登り

2005-04-08.gif 春うらら……というより暑いじゃないか。こんな妖気(あれ?)陽気(こっちだ)では、桜はあっという間に散ってしまうに違いない。
 ということで、買い物がてら、さんぽ。近所には桜の木のある公園があり、子どもたちがいつも遊んでいる。いやぁ、みごとな桜だなぁ~……「今年の桜が観られても、来年の桜はわからない」って言っていたのは『新撰組!』の総司だったなぁ……(まだセリフを覚えてる。恐るべし、三谷ドラマ)。
 で、ふと見ると、桜の木の反対側、何の木だろう、葉がすっかり落ちているけっこう大きな木がある。その上に、なんと、子どもが! ……いや、木登りをして遊んでいるのだ。
「あっぶない。注意してやろうか」と思ったのだが、そこでデジャヴュ。そういえば、中学1,2年の頃だったろうか、同じように公園で木登りをしていたら、通りすがりのおじさんに怒られたことがあった。そのとき「ぜんぜん平気なのに、なんで怒るんだよっ! 授業で行ったアスレチックのほうがぜんぜん危ないのに!」と思ったものだ。
 ということで、なんでも危ないからとやめさせちゃいかんな、とそのまま通り過ぎた。が、よくよく考えてみたら、もしかしたら、あのおじさんは「木登りが危ないから」注意したのではなく、木登りしたら「木が傷む」から注意したんじゃないだろうか。もし、あの子どもが裸の木ではなく、桜の木に登っていたら?
「木が傷んで来年の桜が観られなくなったらどうする!」と怒った……かも知れない。 

投稿者 かめちゃん : April 8, 2005 10:25 AM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?