MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« 続・中国主張、大丈夫? | メイン | 雨のバス停 »

2005年04月13日

おすすめ本停滞ぎみ

2005-04-13.gif サイトのリニューアルにあわせ、毎週1冊、本を読んで紹介しよう! と決めたはずが……すでに2週間、放りっぱなし。1週間に1冊は読めると思ったのだが、なかなかうまくいかない。
 いま読み進めているのは『戦争請負会社』というちょっと堅めの本。小説なら、何日か読むのを中断しても、すぐにその世界に戻れるのだが、この手の論文は、中断するとなかなかその世界に戻れない。で、章のはじめから読み直し……。ってなわけで、なかなか進まない。
 これ、タイトルにあるように、戦争を請け負う民間会社の話である。個人契約の傭兵とは違い、こちらは法人、株式会社。きちんと訓練された兵士たちを提供するサービス業である。
 安全保障だけは民営化できないものと思っていたが、あるんだな、こういうの。しかも、今世紀になって拡大しつつあるそうな。とうぜん、イラク戦争にも、民間会社は参加しているそうだが、そういう話、ニュースにはまったくなっていない。国の枠を外れた軍隊が急速に力をつけている……なんて時代に、日本はなにを悠長に話し合っているんだろう。
 ま、感想は、最後まで読んでから書くとして、とりあえず、オススメ本にしときます。


戦争請負会社
P.W.シンガー

日本放送出版協会 2004-12
売り上げランキング : 5,934
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

投稿者 かめちゃん : April 13, 2005 02:00 PM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?