MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« DVD鑑賞『笑の大学』 | メイン | ホントに怖い昔話 »

2005年07月11日

ひさびさの『義経』

2005-07-11.gif いやぁ~、昨日の『義経』は久々にわくわくした。やっぱり戦闘シーンはロケがいいねぇ……>『新選組!(鳥羽伏見の戦)』。タッキーの殺陣もなかなかよかった。やっぱり大河やるなら、主役は専念して欲しいねぇ……>『新選組!(局長)』。脚本の魅力は『義経』より『新選組!』が断然、おもしろくできていると思うのだが、舞台演出は『義経』が上。ほとんどスタジオ収録だった『新選組!』はやはりスケールが小さかった。
 ……って、義経の話が結局、新選組になってしまう。いやいや、次の楽しみは壇ノ浦。それにしても、現実の戦(いくさ)には憎悪を感じるのに、過去の戦(いくさ)にはロマンを感じるのはなぜだろう。つまり、過去の出来事はすべて「物語」として脳内処理してしまうんだろうな。
 そういえば、9.11が映画化されるというニュースがあったけれど、「物語」にするにはまだ早すぎると思う。いま、描けば、どうしても政治が絡んでくるからだ。ドキュメンタリーならまだしも(手法としてロマンには成りにくいと思えるから……って、『プロジェクトX』はちょっとロマン入ってるけど)、ドラマは感情に訴える分、製作者の意図に捕らわれやすい。プロパガンダにならなければいいのだが……って、また『義経』から脱線してる! ま、いっか。

投稿者 かめちゃん : July 11, 2005 09:51 AM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?