MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« ラルの初病院 | メイン | いまどきのオタク »

2005年10月02日

ラルの続報

2005-10-02.gif 引き続き、ラルのこと。
 病院に行った疲れがでたせいか、昨日はますます体調が悪く、フンをいっさいしなくなってしまった(一昨日戻ってきたときは、皮下注射が効いたのか、ものすごく出してくれたのに)。
 さてどうしたものか。とにかく水を飲ませ、ペレットをミキサーで砕いて水で溶いたものをシリンジで飲ませ、おなかのマッサージもした。が、でない。
「便秘の苦しさはわかるぞ! だけどそこで踏ん張らなきゃだめ!」
 といっても聞くわけがない(ってこっちが便秘になってしまった。玄米ご飯で調子よかったのにぃ。……これもストレスか?)
 しょうがないので、少しでも食べてくれるようにとうさぎのしっぽまで牧草を買いに行くことにした。ここ、文字通りウサギ屋さん。かわいい生体もたくさんいるので、つい「モルやめてウサギにするかぁ~」と浮気心が芽生えたりする場所。通販でも牧草は売っているけれど、店に行けば、生のチモシーが(少量だが)おいてあるのだ(入荷日に行かないと売り切れると思う)。
 数ヶ月前から、ウチでは中央牧草センターから生牧草を取り寄せている。が、チモシーは季節限定。いまは「オーチャードグラス」を頼んでいる。ほかの3匹はむさぼり食うのだが、ラルだけはあまり好きじゃないらしい。食べないわけではないけれど、たしなむ程度。だから、しょうがないから、ラルが食べてくれないから、生チモシーなら大好物だから、はるばる(ってほどの距離でもないが)、お店まで買いに行ったのだ(ウサギを買ってこないように現金はちょっとしか持って行かない)。
 店に行くと、ウサギご購入とみられるカップルが二組……(見てはいけない!)。目的の生チモのほか、乾燥チモシー(うさぎのしっぽのオリジナル。これもラルは大好物)もGETして、ついでに「パパイヤパウダー」(毛球防止にいいらしい)というものも買ってみた。生体のケースの前は素通り(見てはいけない!!)。
 無事(?)帰ってきたところ、さっそくラルに生チモと乾チモを与えてみたら……食べる、食べる、食べる、食べる……。
「ばんざーい!」
 が、しかし。食べたはいいけど、待てど暮らせどフンが出てこない。こうなったら運動でもさせるかと(単にケースの掃除のために部屋に出しただけだけど)、とっとっとっとっ……と病気の前まで住んでいたモルマンションに直行し、周りをうろうろうろうろ……。別に感染症じゃないし、リルはいるけど掃除中は、元の部屋に戻してやるか……と、部屋に戻したら!
 いきなりグルグル鳴きながらリルとグルーミングを始め、刺激されたのか、小さなフンがぽとり。
「おおっ!」
 もしや悪化させたのは、環境変えちゃったせい?
 2匹いると、フンが出てるのか出てないのかわからなくなるので困るのだが、それは観察でカバーするとして、やはり元の部屋で様子を見たほうがよさそうだ。物言わぬ動物の看病はなかなかむずかしいですな。

投稿者 かめちゃん : October 2, 2005 11:11 AM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?