MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« こんなサイト見つけた | メイン | 『デスノート』と『不思議な少年』 »

2006年05月15日

発表会の撮影

2006-05-15.gif 昨日は友人が教えているピアノと歌の生徒さんたちの発表会。で、前回同様、写真撮影を頼まれ……音楽を楽しむどころか、写真とりまくり~、会場内移動しまくり~でべらぼうに疲れた。なにしろ今回は、前回いたもうひとりのセミプロカメラマンには頼まなかったということで、写真担当はひとり。えーっ! こっちはド素人だというのに、失敗したらどうすんだ? と、プレッシャーかかりまくりである。

 現在メインで使っているカメラは、いまはなきMINOLTAのデジカメ(DIMAGE Z1)。画素数はそれほど高くないため、発表会などの舞台を撮るのはちょっと辛い。しかも、集合写真まで担当させられるわけだから……これはきつい。
 ってことで、急遽、十年ほど前まで使っていた、フィルム用の一眼レフカメラを引っ張り出してきた。レンズは35ミリ~105ミリのズームレンズ。が! これが動かない。で、もうひとつ、50ミリの単焦レンズがあったので、これで間に合うだろう……と、モルたちでテスト撮影してみてOK! と思ったのだが……。よくよく見ると、このレンズ、マクロレンズなのだ。
 忘れていた。花や虫を撮るために買ったレンズだった。でも、マクロレンズというのは、接写に威力を発揮するという強みをプラスしただけで、ちゃんと標準でも撮れる。とはいえ、不安はぬぐえない。集合写真……マクロレンズ特有のボケ~がかかっちゃったらどうしよう。そのときは、スキャンしてフォトショップで加工してごまかすか! いや、ボケちゃったらごまかせまい……。フィルム撮影は、現像してみないとデキがわからないから怖い。

 解散後、すぐにラボへ向かい、そのまま上がりを待ってから帰宅。出来上がってきた写真を見ると……やっぱり一眼レフはいい! デジカメで撮った写真より、色は鮮明、輪郭もシャープ……あ、つまり、マクロレンズでも難なく撮れました。
 ちなみに、フィルムはISO800の高感度フィルム。なのに、思ったほど荒くない。やっぱりカメラは一眼レフに限るよなぁ~……が、フィルム代と現像代だけで五千円以上も飛んでしまった! なにしろ舞台撮影では、いい表情をとらえるのがめちゃくちゃむずかしい。目を閉じちゃったりとか、しかめっ面になっちゃっていたりとか。で、シャッターをバカバカ押すはめになる。デジタルカメラとフィルム用カメラ2台で、合計何枚撮ったことか(デジタル=894枚、フィルム=96枚でした)。

 集合写真は大伸ばしにプリントして渡すつもりだが、ほかの写真は発表者ひとりに対して3~4枚セレクトし、雑誌風のアルバム(プログラム順に、曲名や名前、発表者のコメントも入れ、フォトショップでレイアウト加工する)に仕上げる。製本は帆風さんの「WebPrintXpress」サービスに頼むのだ。なので、これだけ撮っても実際に使う写真は50枚もない。
 ってことで、今週は、写真のセレクト、アルバム制作に費やされるか……。

投稿者 かめちゃん : May 15, 2006 11:36 AM

コメント

スポーツとか動くものを撮るのって難しいよね。音楽会でも暗い場所で動くから、デジタルだとシャッタースピードが追いつかない。よって、枚数ばかりが増える……うーん。

投稿者 かめちゃん : May 17, 2006 01:32 PM

5月27日のうちの運動会にも是非来て欲しいなぁ~

投稿者 きいこ : May 17, 2006 10:07 AM


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?