MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« 孫を生んだ祖母 | メイン | 中学時代の友人と会って »

2006年10月24日

オヒョイさん生活(?)

2006-10-24.gif 先週の土曜日。ながらでテレビをつけていたら、いつのまにか夢中になって観てしまった番組がある。テレビ東京の特番「オヒョイさんのイタリアで金魚すくい」という旅もので、オヒョイさん(藤村俊二)がのんびりイタリアの都市をめぐり、イタリア人のスローライフを紹介するといった番組。まあ、メインイベントは、最後に行き着いたヴェニスのサンマルコ広場で、金魚すくいをするという(なんのこっちゃ?)なのだが。

 途中から観たのだが、チーズ工房→生ハム工房→ワイン工房……(あとはまあ、どうでもいい)。そのチーズに生ハムにワインが、ものすごーく時間をかけて、ものすごーく熟成させて、ものすごーーく、おいしそう!! だったのである。

「食べた~い! いますぐ食べた~い!」
 旅番組や料理番組は数あれど、テレビを観てこれほど「食べた~い」という衝動にかられたのは久しぶりである。で、この番組のホームページに行ってみると、紹介していたチーズに生ハムにワイン(ほかにもあるけど、どうでもいい)がなんと買える! すごい! ……ってまあ、いまどきのテレビ番組はCM化しているからあたりまえか。

 が、ここで注文しても、届くのは数日後。それだと「食べた~い! いますぐ食べた~い!」という欲求は満たされないし、数日も経てばそんな気分も消え、商品が届く頃には「なんでこんなの買ったかなぁ」と後悔するのが関の山。
 ってことで、その日はまあ、がまんして、翌日の日曜日。用事で出かけた帰りに、デパートにより、イタリア産のチーズ、生ハム、ワインをGET(番組で紹介したものより、ランクはガクンと落ちるが)。で、その日の夜は「気分だけオヒョイさん」を楽しんだ。

 それにしても……「欲しい!」と思った商品がすぐに手に入る国というのは、やっぱりありがたい国なんだろうなぁとつくづく。土曜の夜、以前録画しておいたNスペ『ローマ帝国』を3本続けて観たのだが、2000年前のローマでも、市民たちは、チーズに生ハムにワインをたらふく食べて「オヒョイさん生活(?)」をしていたんだろうなぁ……などと考えてしまう。

 ちなみにチーズも生ハムもワインもヨーロッパが起源ではないらしい。ちらっと調べた限りでは、チーズは西アジア(騎馬民族)、生ハムは東アジア(中国)、ワインはメソポタミア(シュメール人)……ではないかと。しかもすべてBC4000年とか7000年とか、まあ、大昔である。

 大昔から変わらず食されているチーズに生ハムにワイン。たぶん2000年後の世界がいまよりぐっちゃぐっちゃになっていたとしても、チーズと生ハムとワインを食べて「オヒョイさん生活」をしている人々はいるんだろうな……。

投稿者 かめちゃん : October 24, 2006 12:16 PM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?