MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« September 2006 | メイン | November 2006 »

2006年10月24日

オヒョイさん生活(?)

2006-10-24.gif 先週の土曜日。ながらでテレビをつけていたら、いつのまにか夢中になって観てしまった番組がある。テレビ東京の特番「オヒョイさんのイタリアで金魚すくい」という旅もので、オヒョイさん(藤村俊二)がのんびりイタリアの都市をめぐり、イタリア人のスローライフを紹介するといった番組。まあ、メインイベントは、最後に行き着いたヴェニスのサンマルコ広場で、金魚すくいをするという(なんのこっちゃ?)なのだが。

 途中から観たのだが、チーズ工房→生ハム工房→ワイン工房……(あとはまあ、どうでもいい)。そのチーズに生ハムにワインが、ものすごーく時間をかけて、ものすごーく熟成させて、ものすごーーく、おいしそう!! だったのである。

「食べた~い! いますぐ食べた~い!」
 旅番組や料理番組は数あれど、テレビを観てこれほど「食べた~い」という衝動にかられたのは久しぶりである。で、この番組のホームページに行ってみると、紹介していたチーズに生ハムにワイン(ほかにもあるけど、どうでもいい)がなんと買える! すごい! ……ってまあ、いまどきのテレビ番組はCM化しているからあたりまえか。

 が、ここで注文しても、届くのは数日後。それだと「食べた~い! いますぐ食べた~い!」という欲求は満たされないし、数日も経てばそんな気分も消え、商品が届く頃には「なんでこんなの買ったかなぁ」と後悔するのが関の山。
 ってことで、その日はまあ、がまんして、翌日の日曜日。用事で出かけた帰りに、デパートにより、イタリア産のチーズ、生ハム、ワインをGET(番組で紹介したものより、ランクはガクンと落ちるが)。で、その日の夜は「気分だけオヒョイさん」を楽しんだ。

 それにしても……「欲しい!」と思った商品がすぐに手に入る国というのは、やっぱりありがたい国なんだろうなぁとつくづく。土曜の夜、以前録画しておいたNスペ『ローマ帝国』を3本続けて観たのだが、2000年前のローマでも、市民たちは、チーズに生ハムにワインをたらふく食べて「オヒョイさん生活(?)」をしていたんだろうなぁ……などと考えてしまう。

 ちなみにチーズも生ハムもワインもヨーロッパが起源ではないらしい。ちらっと調べた限りでは、チーズは西アジア(騎馬民族)、生ハムは東アジア(中国)、ワインはメソポタミア(シュメール人)……ではないかと。しかもすべてBC4000年とか7000年とか、まあ、大昔である。

 大昔から変わらず食されているチーズに生ハムにワイン。たぶん2000年後の世界がいまよりぐっちゃぐっちゃになっていたとしても、チーズと生ハムとワインを食べて「オヒョイさん生活」をしている人々はいるんだろうな……。

投稿者 かめちゃん : 12:16 PM | コメント (0)

2006年10月16日

孫を生んだ祖母

2006-10-16.gif ようやく仕事も落ち着いてきたので、ここ数日のニュースなんぞをくぐってみたら……あいかわらず、ため息の出るような話がいっぱい。なかでも、気になったのが、

 臓器売買、中学生のいじめ自殺、代理母の問題……あたり。そのなかでも驚いたのは、孫を産んだ祖母の話である。

 まずは、「そんな高齢(50代後半)でも出産できるんだ!」という生命に関する素朴な驚きがあり、その後「産みの母の影響(体内環境の)は、子どもにどう出るものなんだろう?」という好奇心、で、その後「これって、法的には認められてないよなぁ?」であった。
 でも、言うまでもなく、いちばん社会的に問題視されるのは、最後の法的云々。それを話し合うには、倫理的価値観を統一しないとならないわけで、けっこう面倒な話である。が、早くこのタブーを法的にクリアにして欲しいと願う女性たちは少なくあるまい。

 代理母を認めるべきか認めないべきか。それを考えるとき、あえて、その代理母が人間ではなく、ロボットや他の動物の腹! だったら? ……と考えてみる。もちろん、そんなことは現実的には不可能なのだが、倫理の問題として取り扱うなら、そういう視点も必要でしょう。
 もちろん、ロボットであれば、妊娠中の体内環境のコントロールは万全。その母親の体内に近い環境をつくり、きちんとした栄養分が送り届けられるようになっている。とすれば、自分の腹も他人の腹も痛めずに、また、妊娠を理由に仕事を休まずに、自分の子どもを持つことができるのだ。おまけに、夫がいなくても、精子バンクで自分好みのDNA(?)を持つ精子をチョイスして子どもをデザインできるとなれば?
「は~い、この代理ロボットを利用したいヒト~」と掲げた指に、いったいどのぐらいの女性の指が止まるだろうか(まあ、デザインベービーの話はおいといて)。

 もし、機械から生まれる子どもならいらない、と思うとしたら、その理由はなんだろう。人間の腹と機械の腹では、いったいなにが違うというのだろう。また、機械から生まれる子どもでもいい、と思うなら、それが容認された世界とは、いったいどんな世界だろう。簡単で安全に自分の子どもが持てる時代の到来。人類はとうとうそこまで到達したと、喜んでいいのだろうか。

 厚生科学審議会が代理出産を禁止している主な理由は、

代理懐胎は、人を専ら生殖の手段として扱い、また、第三者に多大な危険性を負わせるものであり、さらには、生まれてくる子の福祉の観点からも望ましいものとは言えないものである……

 らしい。
 では、代理ロボットなら、少なくとも上のふたつはクリアされるではないか。また、子どもは神が創ろうが、コウノトリが運んでこようが、機械で創られようが、人間は人間。ちゃんと育てる親がいるなら、出生なんてどうでもいい……ってな社会風潮が広まれば、福祉の面もクリアできるだろう。

 やはり問題なのは、「代理母が人間だから」ってことなのだと思う。ヒトを生殖マシンとしてはならないし、たとえ肉親でも命の危険を代行してはならない。

 とはいえ、おばあちゃんが、新しい命のために自分の命をかけて出産に挑む。その信念は理解できなくはない。娘はガンであるなら、子どもが産めなくなるという現実と共に、自分の命を失う危険も受け入れなければならない。だとすれば、母と共に命をかけて子孫を残す! という気持ちになってもしかたあるまい。身体的リスクがあることはわかっている。孫を産むのだから、決して借り腹=生殖の手段とは思っていない。自己責任でなぜいけない? なぜ、この国では認めてもらえない? たぶん、当事者は苛立っているだろう。

 が、自分たちの行為が他人に与える影響を考えてみただろうか。子どもが産めない娘から、「お母さんも私の子どもを産んで」と頼まれたら、断れないおばあちゃんだって出てくるかも知れない。

 その点、代理母ロボットなら、そんな心配はない! 日本はその開発に急ぐべき……って、本当はそんな問題じゃないですよな。

 

投稿者 かめちゃん : 12:13 PM | コメント (0)

2006年10月11日

たらこっ!

2006-10-11.gif この数日間、ゴダイゴのライブDVDを繰り返し聴きながら、ずーーーーーーーーっとひたすら、友人に頼まれた仕事をやっていた。テレビも観なければネットも観ない。ってなわけで、北が核実験をやったらしいというニュースも、数十年前の離島にいるような速度で知った。

 が、遅ればせながら知ってしまうと、地下実験といえども、放射能が風に乗ってこないかなぁ? 振動でマグマが噴き出したりしないかなぁ? などありえない心配までしてしまう。だからまあ、知らなくていっか。……じゃなくて、この国は世界唯一の被爆国なんだから、北だけでなく世界中の核保有国が「愚かしい」と反省するほどのすばらしきコメントを発信するのが義務でしょう。ぜひとも、新しい首相の口から聞きたいものである(でも、テレビもネットも観ないから聞けないか。というか期待するのが無理か)。

 とにかく、とっとといまの仕事を片付けなければなにもできない。友人なので「作って」といわれると気軽に「いいよん」と答えてしまうのだが、今回は量が多すぎて負荷がかかりすぎている。しかも一文にもならないし(しつこい~)。でもまあ、喜んでもらえるからいっか……とゴダイゴの明るい音楽で気分をリフレ~ッシュしながらさあ、仕事!……のはずが、なぜかいま、頭をぐるぐる回っているのは「たらこ」である。

 この数日間、ずーーーーーーーーーーっとパソコンに向かっているわけだが、唯一、食料の買出しに、川向こうのスーパーまで出かける。そこの「たらこ」売り場でかかっているのである。あのキューピーのけったいなCMソングが……。
「これって、キューピーのたらこスパゲッティソースのCMだよなぁ? なぜにホンモノのたらこコーナーでかかってんだよ~」……といぶかしく思いながらも、手は1パック480円也のたらこに。「うわぁ、誰が戦略にのるもんかっ!」とこの数日、逆にたらこは買っていない。が、歌はしっかり頭について、家に帰ってきても「た~らこ、た~らこ」がぐるぐるぐるぐる……なのである。
 
 が、ひとりではない。窓を開ければ、子どもたちの「た~らこ、た~らこ」という歌声が聞こえてくるのだ。もはや、この近所の住民の頭の中は「た~らこ」の歌に洗脳されているに違いない! まったく、あのスーパーがひたすら流しているせいだ……と思っていたのだが、このCMソング、9月にCD化されていた! しかも、歌っているのはキグルミという小学生デュオで、ホントにキグルミきて歌うらしく、けっこう話題になっている(この情報も遅すぎ?)。まさか、この近所だけでなく、日本全国、津々浦々、人々の頭の中は「た~らこ」になってるいんじゃないだろうなぁ……。

 まったく、こんなサイケな曲、いったい誰が書いたんだ! と調べてみたら、上野耕路だった。あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ……納得。そっか、ゲルニカか。
 20年前(いや、もっと前か?)に初めてゲルニカの曲を聴いたとき(ラジオです)、椅子から転げ落ちましたからね。いや、人生ひっくり返るぐらいの衝撃受けましたからね(マジで)。
「いまのなに? 音楽? これが音楽? こんな音階あっていいわけ? この作曲家、超ヘン!(いや超天才!)」と思ったけれど……いまや知っている人は多くあるまい……いや、まてよ。いまのほうが「たらこ・たらこ・たらこ」(曲の正式タイトル)で知られてるんじゃ……? 
 
 ちなみにこのたらこソング、どのぐらいヒットしてんの? とオリコンを調べたら、なんと10位にランキング!(10/11午前現在)。発売が9月6日だから、1ヶ月たってもまだ売れているのか……やっぱり日本全国、津々浦々、人々の頭の中に「たらこがやってきてる!」。
 それにしても、まさか、上野氏の曲がメジャーになる時代がくるなんて思いもしなかった。北の情報より脅威……いや、驚きです。

投稿者 かめちゃん : 11:29 AM | コメント (2)

2006年10月05日

早くも挫折!とマイブーム

2006-10-05.gif リニューアルするつもりが、開けてみたら「ぎゃーっ、なんだこれ!」……で、挫折した。

 開けたもの→現在のブログのテンプレート、バージョンアップ用のスタイルシート

 そうだった。最初にこのブログを構築するとき、ファイルを軽くするためにとPHPファイルで細かく分けていたんだった。ヘッダー、フッター、左右のメニュー、エントリーボディ……etc. 再構成するにもそのほうがやりやすいはずなのだが、テンプレートの多さにげんなり。
 おまけに、バージョンアップ用のスタイルシートを開いたら、ぜんぜん別ものになっている。あまりにIDタグが多くて、これまたげんなり。
 ってなことで、ストレス解消のためのリニューアルなのに、逆にストレスがたまりそうなので、や~めた。いや、バージョンアップはしないといけないので、このまま放置するつもりはないのだが、5日や1週間そこらでやろうとするのはやめた。面倒だけど、頼まれている仕事を先に片付けるか(期限は言われてないし、ノーギャラだし、どうもやる気がおきないんだけどなぁ)。

 で、リニューアルどーすっかなぁ~と悩んでいたこの3日間で、頭はすっかり東の地平、オリエント。なにせ、繰り返し繰り返し繰り返し……ゴダイゴのDVD(東大寺で行われたライブ)をかけ続けていたのだ。
 ゴダイゴ? 10~30代前半のヒトには、たぶん「誰それ?」「聞いたことはある」「ガンダーラの人?(あるいは999の人?)」程度だろうし、30代後半~のヒトには「うわっ、懐かしい!」というロックグループである。
 とある理由で再び注目しはじめ、DVDも買ってみたのだが……はまった。ヴォーカルがちょっと(かなり?)危ういけれど、演奏はピカイチ。曲はもう、泣けるほどイイ!!(泣かないけど)。なんかもう、サウンドがアジア~中東~のイメージなのに、軽くて明るい(いや、アジアや中東が暗いわけじゃないが)。とにかく独特の雰囲気があるのだ。ってことで、前回の漫画にも書いたけど、秋のライブのチケットも取ってしまった。それまでに声を取り戻してくれればなぁ>タケカワさん。

ゴダイゴ in 東大寺ゴダイゴ in 東大寺
GODIEGO

ユニバーサルJ 2006-09-27
売り上げランキング : 362
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

投稿者 かめちゃん : 12:41 PM | コメント (0)

2006年10月02日

リニューアルしようかと…

2006-10-02.gif このところ、私用の仕事が忙しく、また心配事があったりして、どうも日記を書く気力が起きない。しかも、イライライライライライライライライラ……ちょこっとしたことでもすぐブチッとキレる。昨日はディープインパクト負けちゃうし(関係ないけど)。
 
 これはいかん! ってことで、サイトをリニューアルしよう! と思い立った。既存のものをぶっ壊して新しいものを作ると気分がスキッ! とするんだよね~……って、いや、とてもそんなことしている場合じゃないんだけれど、なぜか、忙しいときや(学生時代は)試験前になると、やたら、やりたいことが頭に浮かぶ。で、仕事や試験が終わると、その気分はキレイに消えてしまうのだ。つまり、頭に浮かんだときにやらないとできない!(って、現実から逃げてるだけなんだけどね~。ま、MovableTypyのバージョンもあげないといけなかったし)。

 ってことで、5日後ぐらいめざしてリニュ~アル!(たぶん)
 

投稿者 かめちゃん : 11:27 AM | コメント (0)