MENU
カメちゃんのお出かけ帳

チームマイナス6パーセント

かめちゃんのBlog

« 久々のおでかけ | メイン | タミフルこわい? »

2007年03月25日

『東京国際アニメフェア』に行ってきた

2007-03-25.jpg

日記を書こうとして、めまいがするのに気付いた。
「なんか、ぐらぐらする~、疲れ?」と思ったら、部屋干ししていたシャツもゆらゆら……。ん? 地震か? そう思ってテレビ画面を見たら、速報で、輪島で地震とのテロップが。
「輪島って、石川県の端っこだよなぁ。まさか、その影響とは思えないけど……」とテロップをよくよく見て驚いた。震度6! えーっ!
実は石川県は第二のふるさと(子どもの頃、金沢で過ごした)、輪島にも行ったことがあるので余計に気になる。なぜに、輪島で? 地震の少ない地域のはずなのに……。大きな被害がないことを祈るばかりです。

で、今日のネタ。昨日行った「アニメフェア」の話です。会場は親子連れが多いかと思いきや、「おおきなおともだち」でいっぱいでした。外人さんもけっこういる。日本のアニメ人気を感じます。

あるコーナーで、ロボットを展示していたのだけれど、よくまわってみると、ロボットアニメの歴史を紹介するコーナーでした。戦闘系のメカロボットは好きじゃないけれど、ドラえもんもロボットなんだよね~。
ロボットアニメがなければ、日本はロボット先進国にはならなかったのかも知れない……ですからね。

あとは、新作アニメの紹介が多かったけれど、どれも似たり寄ったりの雰囲気で、「観たい」と思えるアニメはあまりなく。気になったのは、『電脳コイル』っていうジブリっぽい雰囲気のアニメぐらい。NHK教育で5月からやるそうです。

まあ、作品は、実際に観ないとなんともいえない。いま、レンタルで借りて観ている『ファンタジック・チルドレン』は4話ぐらいからようやくおもしろくなってきた。謎が多いと、後をひくものですな。

投稿者 かめちゃん : March 25, 2007 01:14 PM

コメント


コメント用ボックス

コメントをお寄せくださる際は、お名前(必須)、メールアドレス(必須)、URLをご記入ください。




保存しますか?